働き方改革と人口ピラミッド

不安定な花瓶型の人口ピラミッド

働き方改革と人口ピラミッド

日本の人口ピラミッドは、大きな隆起が二つあります。隆起している部分は、団塊世代とその子供世代に当たります。団塊世代の方々は、2012年には65歳となり、高齢者人口の増加が著しいものとなりました。また、団塊ジュニアの方々は2011年から40歳となり、今後出産する母親世代の人口が減少していくことが読み取れます。

人口ピラミッドと経済

人口ピラミッドの隆起部分が働き盛りと言われる「40歳代」の場合には、社会全体の消費や生産も活発になることが期待できますが、「60歳代」を超えるとその逆方向の影響が生じるかもしれません。少子高齢化の問題や団塊世代・団塊ジュニアと社会経済との関係の問題は、未婚化・晩婚化の進行、人々の意識の変化、消費行動や経済構造の変化など、様々な側面から分析を行う必要があります。隆起部分の年齢層の人口は、他の年齢層の人口に比べて特別に多いということになります。すると、その人たちがどの年齢層にあるかによって、社会経済に様々な影響を及ぼすことになります。

マニュアル・手順書作成代行のマニュスターで解決できること

埼玉県でマニュアル作成代行をしているマニュスターは、お客様が苦手な「写真撮影」「動画撮影」の作成を代行し、皆さんがお使いのスマホでマニュアルや手順書を見ることが出来るようになるサービスです。

スマホでマニュアルが見えるようになるからこそ、誰もが残業が減り有給休暇が取れる働きやすい環境になる働き方改革の支援と、情報を一元管理することで情報が共有され見える化されることで、生産性の向上の実現の両輪を支援しております。日本に来て頂けている外国人労働者の方にもわかりやすいように紙のマニュアルや手順書を、ITの力で母国語に変換する【自動翻訳機能を標準装備】されております。日本語の文字だけではわかりにくいニュアンスを、動画や写真でわかりやすく表現できることから、品質向上にも貢献します。

関連記事

  1. マニュスター

    生産性について

  2. マニュスター

    自分の考えを正確に伝え共有する事と、自分の考えと仕事のレベルの底上げをする

  3. 一億総活躍社会

    一億総活躍社会

  4. マニュスター

    ITを使って

  5. マニュスター

    どこに問題があるのか

  6. 年齢別人口グラフ

    働き世代