計画し、実行に移すための見える化

立案、統制、検証、変更

Plan、Do、Check、Action

大きなプロジェクトが何故成功するかを説明していきましょう。①Plan プランが出来ていて共有されている ②Do 実行が統率せれている ③Check チェック出来、実行が検証できる ④Action 対策が有り変更可能である

昨今、多人数で組織で共有しながら仕事をする事が多いでしょう。こういった場合、何を行うか、どう行うか、進捗状況やリスク管理はどうか、問題点の対策は出来るか、と見える化し共有する事が大切になります。

仕事はプロジェクト

仕事とは、目標が有り、期限が有り、多くの人が関わって、予算が有ります。すなわち、仕事と大小に関わらずプロジェクトなのです。プランとチェックが見える化していないとうまく行かなくなります。どうやって見える化するか、①目標 ②タスク ③流れ ④スケジュール ⑤人や物、お金 ⑥リスク ⑦代替え案 ⑧体制下の指示と報告 ⑨コミュニケーション(いつ、どこ、だれ、)報告 以上の見える化です。

また、チェック項目の見える化として、①進捗 ②課題の対応 が挙げられます。多くの項目があるように感じますが、一つ一つは単純で良いのです。では、少しずつ詳しく見ていきましょう。

プランとチェックの間の橋渡し

仕事を遂行するにあたり、段取りや先読みが大事です。これをせずにいると、後手に回り効率が悪くなります。先読みをするために必要なのがプランです。先読みとは、タスク整理、スケジュール整理、体制、リスクの要因などを事前に挙げ計画しておくことです。こういうことを、前行動といいます。

反対に位置するのが、リアクションです。リアクションを有効にするには、計画的なプラン、リスクの予想、想定範囲で行動がとれれば良いのです。Plan,Do,Check,Actionを見える化し、前行動と行動を橋渡しするのです。

外国人向け動画マニュアル作成代行 | マニュスターの特徴

  1. マニュアル・手順書作成の代行をします!
  2. 102ヶ国の外国語に日本語から一瞬で変換できます。
  3. マニュアル・手順書を作成しない時期は、メンテナンス料金に移行

マニュアル・手順書作成を外注するメリット

  1. 本来の業務に集中できるので、マニュアル・手順書作成時間が不要。
  2. ITやパソコンに詳しくなくてもOK。いつもの作業をいつも通りの所を撮影させて頂きます。
  3. 文言の修正や写真・動画の修正も承ります。

というように、外国人向け動画マニュアルや手順書の作成代行を提供するベストプランナー合同会社は、既存マニュアルの有無にかかわらず企業様にお伺いし、月額定額制でマニュアル・手順書の作成代行を提供しております。

マニュアルや手順書を作成したことがない方や、ITに詳しくない方でも当社スタッフが現地にお伺いし、写真の撮影・動画の撮影・工程や文言の入力等行いますので、安心してお任せください。

お問い合わせはこちら

関連記事

  1. マニュスター

    うっかり忘れを防止する為の、To-Doリスト

  2. マニュスター

    自由に見てる化する事とガイド型で変革する

  3. マニュスター

    アジェンダとテンプレート化

  4. マニュスター

    思考の「見える化」

  5. マニュスター

    議題とテンプレート化

  6. マニュスター

    思考の見える化