スワヒリ語(Swahili; Kiswahili)言語コードsw翻訳

スワヒリ語(Swahili; Kiswahili)ってどこで使われているの?

スワヒリ語(Swahili; Kiswahili)言語コードsw翻訳

アフリカ東岸部で国を越えて広く使われている言語。ケニア、タンザニア、ウガンダ、ルワンダでは公用語、コンゴ民主共和国では国語に定められている。

スワヒリ語(Swahili; Kiswahili)は東アフリカ沿岸地域の主要言語

スワヒリ語(Swahili; Kiswahili)言語コードsw翻訳

東アフリカ沿岸地域の多くの民族の母語となっているバントゥー諸語の一つである。現代スワヒリ語にはアラブ語やペルシャ語以外にも英語からなどの借用語が多く含まれており、とくに語彙の5割がアラビア語であると言われている。

マニュスターなら日本語のマニュアルを一瞬で翻訳

マニュアル作成代行のマニュスターは、お客様が苦手な「写真撮影」「動画撮影」を代わりに代行し、皆さんがお使いのスマホでマニュアルや手順書を見ることが出来るようになるサービスです。

日本に来て頂けている外国人労働者と、積極的に人を採用し頑張る人を応援したい企業の味方がマニュスターです。紙のマニュアルや手順書を、ITの力で課題解決し、一人一人の生産性を向上させる【自動翻訳機能を標準装備】されております。日本語で書かれた文字だけではわかりにくいニュアンスを、動画や写真でわかりやすく表現できることから、品質向上に貢献します。

関連記事

  1. アムハラ

    アムハラ語(Amharic; Abyssinian)言語コードam翻訳

  2. コルシカ

    コルシカ語(Corsican)言語コードco翻訳

  3. チェコ

    チェコ語(Czech)言語コードcs翻訳

  4. トルコ語(Turkish)言語コードtr翻訳

    トルコ語(Turkish)言語コードtr翻訳

  5. モン語(Hmong)言語コード翻訳

    モン語(Hmong)言語コード翻訳

  6. エスペラント語(Esperanto)言語コードeo翻訳

    エスペラント語(Esperanto)言語コードeo翻訳