カンボジア語;クメール語(Khmer; CambodianCentral Khmer)言語コードkm翻訳

カンボジア語;クメール語(Khmer; CambodianCentral Khmer)ってどこで使われているの?

カンボジア語;クメール語(Khmer; CambodianCentral Khmer)言語コードkm翻訳

クメール語は、カンボジア語とも呼ばれる。カンボジアでは、全人口の約9割を占めるクメール人が用い、カンボジアの国語および公用語となっている。タイやベトナムなど国外も合わせると、話者人口は約1600万人。

カンボジア語;クメール語(Khmer; CambodianCentral Khmer)はカンボジアの主要言語

カンボジア語;クメール語(Khmer; CambodianCentral Khmer)言語コードkm翻訳

カンボジアは古くからインド文化の影響を受けたため、パーリ語、サンスクリット語からの借用語が圧倒的に多い。また日常用語は中国語から、数詞や行政用語はタイ語からも借用している。植民地期にはフランス語が公用語とされていたため、フランス語からの借用も多い。独立後、それらの語彙をカンボジア語に置き換える運動が始まったが、内戦が勃発したため、中断されたまま現在に至っている。

マニュスターなら日本語のマニュアルを一瞬で翻訳

マニュアル作成代行のマニュスターは、お客様が苦手な「写真撮影」「動画撮影」を代わりに代行し、皆さんがお使いのスマホでマニュアルや手順書を見ることが出来るようになるサービスです。

日本に来て頂けている外国人労働者と、積極的に人を採用し頑張る人を応援したい企業の味方がマニュスターです。紙のマニュアルや手順書を、ITの力で課題解決し、一人一人の生産性を向上させる【自動翻訳機能を標準装備】されております。日本語で書かれた文字だけではわかりにくいニュアンスを、動画や写真でわかりやすく表現できることから、品質向上に貢献します。

関連記事

  1. ルーマニア語(Romanian)言語コードro翻訳

    ルーマニア語(Romanian)言語コードro翻訳

  2. 英語(English)言語コードen翻訳

    英語(English)言語コードen翻訳

  3. イタリア語(Italian)言語コードit翻訳

    イタリア語(Italian)言語コードit翻訳

  4. シンハラ語(Sinhala; Sinhalese [Sinhalese; Singhalese])言語コードsi翻訳

    シンハラ語(Sinhala; Sinhalese [Sinhalese; Singhalese])言語コードsi翻訳

  5. マオリ語(Maori)言語コードmi翻訳

    マオリ語(Maori)言語コードmi翻訳

  6. モン語(Hmong)言語コード翻訳

    モン語(Hmong)言語コード翻訳