クロアチア語(Croatian)言語コードhr翻訳

クロアチア語(Croatian)ってどこで使われているの?

クロアチア

クロアチアおよびボスニア・ヘルツェゴビナの公用語である。クロアチアのEU加盟により、2013年7月以降EU公用語の一つにもなっている。話者は主にバルカン半島に分布し、クロアチア人を中心にクロアチア、セルビア、モンテネグロ、ボスニア・ヘルツェゴビナおよび他の国で話される。

クロアチア語(Croatian)はの主要言語

クロアチア

1991年にクロアチアがユーゴスラビア社会主義連邦共和国から独立する前は、セルビア語と同一の言語としてセルビア・クロアチア語として扱われていた。ユーゴスラビア解体後にそれぞれが別言語と主張されるようになったが、元々両者の違いは細かい正書法や表現の差異程度であり、現在でも非常に近い関係にある。セルビア語がアルファベットとしてキリル文字とラテン文字を使用するのに対し、現在のクロアチア語ではもっぱらラテン文字を使用する。

マニュスターなら日本語のマニュアルを一瞬で翻訳

マニュアル作成代行のマニュスターは、お客様が苦手な「写真撮影」「動画撮影」を代わりに代行し、皆さんがお使いのスマホでマニュアルや手順書を見ることが出来るようになるサービスです。

日本に来て頂けている外国人労働者と、積極的に人を採用し頑張る人を応援したい企業の味方がマニュスターです。紙のマニュアルや手順書を、ITの力で課題解決し、一人一人の生産性を向上させる【自動翻訳機能を標準装備】されております。日本語で書かれた文字だけではわかりにくいニュアンスを、動画や写真でわかりやすく表現できることから、品質向上に貢献します。

関連記事

  1. ウルドゥー語(Urdu)言語コードur翻訳

    ヒンディー語(Hindi)言語コードhi翻訳

  2. アイルランド語(Irish)言語コードga翻訳

    アイルランド語(Irish)言語コードga翻訳

  3. マオリ語(Maori)言語コードmi翻訳

    マオリ語(Maori)言語コードmi翻訳

  4. イタリア語(Italian)言語コードit翻訳

    イタリア語(Italian)言語コードit翻訳

  5. ガリシア語(Galician [Galician; Gallegan])言語コードgl翻訳

    ガリシア語(Galician [Galician; Gallegan])言語コードgl翻訳

  6. カタロニア

    カタロニア語(Catalan)言語コードca翻訳